< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ

高松行政書士事務所は小さな会社の応援団です。

会社設立手続き、事業計画書の作成、許認可手続き等
起業に掛かるお手伝いをさせていただいています。

また、「経済産業省後援 ドリームゲートアドバイザー」として
起業相談も行っています^^



気楽にご相談下さい(^○^)/    



ツイッターもやってます。気軽にフォローしてください(^^)/
URLはこちら → http://twitter.com/takajimu

2012年05月10日

なぜ起業するのですか?

起業を志す方に必ず質問することがあります。


なぜ、起業するのですか?
なぜ、その事業を選択したのですか?


明確な答えが返って来たときには


その市場について知ってますか?
起業後の展開は考えていますか?

との更問をします。


真摯に起業をしたいとご相談される方は
何れの質問にも納得する答えを持っています。


ちなみに、これらの質問は
“事業計画”の礎にもなるものだと思いますので、

今まさに漠然と起業を考えている方は
これらの質問にきちんと答えられるようになってくださいね!!


読んでいただきありがとうございます。
少しでも役に立ったと思っていただければ、クリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 行政書士   人気ブログランキングへ



**********************************************
起業・創業融資・事業計画書でわからないことは → 福岡会社設立.com

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】
**********************************************  


Posted by 高松行政書士事務所 at 17:59Comments(1)起業前

2010年10月22日

事業計画書を作成する前に

『事業計画書を作成できないのですが』
意外とそのようなご相談が多くあります。


話を聞いてみると
事業のイメージはできているのに
アウトプットすることができない方が多い。


弊所ではこのような方には
『目標設定用紙』を書いて頂きます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
目標設定用紙(結果目標)
制限時間10分

              人生の目標 | 事業の目標

夢のような目標
最低限度の目標
50年後の目標
30年後の目標
10年後の目標
5年後の目標
4年後の目標
3年後の目標
2年後の目標
1年後の目標
今年の目標
半年の目標
今月の目標
今週の目標
今日の目標
今の目標
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

10分間で
人生の欄を上から順に、
続いて、事業の欄を上から順に埋めてもらいます。

(ちなみに、この目標設定用紙は
ひぐちアサ氏の「おおきく振りかぶって」に描かれていました)


目標設定用紙をすべて埋めてもらった後に、

その目標が達成したときのイメージ、
自分はどのように思ったか、
その時に誰がなんと言ってくれたか など

を発表してもらいます。

「ビジネスプランのイメージが沸いてきた」など
意外と良いみたいですよ。


事業計画書のイメージがつかめないという方、
この方法を一度試してみては如何ですか?





読んでいただきありがとうございます。
少しでも役に立ったと思っていただければ、クリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 行政書士   人気ブログランキングへ



**********************************************
【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます
**********************************************  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(0)起業前

2010年06月25日

融資担当者から話を聞きやした

融資担当者から聞いた話です。

最近は、
『うどん屋になりたいので融資してくれませんか』
との相談に来られる方が多いとか。


ただ、一度話しをされた後に
再び来られる方が少ないとのことです。


『厳しいこと言ってるんじゃないですか?』旨聞いてみると、

1 うどん屋の経験は?
2 なぜうどん屋になりたいの?
3 自己資金はいくらあるの?
4 事業計画書は持ってきた? 

という基本的なことを尋ねていると話しておりやした。


でも、これらの質問は創業融資を受ける
いいヒントになりやすね!


1 事業経験
2 創業の動機付け
3 自己資金
4 しっかりとした事業プラン

これらに対応できれば創業融資もOKの確率が高くなるということ!


少しでも融資の確率を上げたいのであれば、
6W2Hで事業計画書を作成して融資の相談に行きませう!




読んでいただきありがとうございます。
少しでも役に立ったと思っていただければ、クリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   人気ブログランキングへ


**********************************************
【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます
**********************************************  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(0)起業前

2010年05月14日

どのような会社を作りたいのかはっきりさせませう!

「起業ノートをつけませう」を読んだ方から、

「夢と現実は違うので夢なんて描いても意味ないのでは?」
旨言われやした。


確かに夢と現実には乖離があるかも知れません。



質問です。

「あなたはどこに行くのかわからないバスに乗りますか?」



夢や理想とする形がないと
会社の進むべき方向が定まりません。

これは行き先のわからない、
或いは行き先のないバスと同じです(少し強引ですか?(^^;))。



夢や理想を持つということは
その会社の行き先や目的地を明確にすること。


行き先、目的地を明確にしてこその起業。

しっかり決めせうね!



質問です。

あなたはどのような会社を作りたいですか?
あなたは起業して何をしたいのですか?


「経済産業省後援 ドリームゲートアドバイザー」として
起業のご相談を承っております。



読んでいただきありがとうございます。
少しでも役に立ったと思っていただければ、クリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   人気ブログランキングへ


【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます
  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(1)起業前

2010年05月07日

下調べは確実に

以前、次のような案件を請け負ったことがあります。


旅行会社を設立したので県に第3種旅行業登録して欲しい。


当該会社の登記簿を見て思わず「もったいない!」と声を出しました。
その会社は資本金400万円だったのです。


旅行業を登録するには、

第1種は3,000万円
第2種は1,100万円
第3種は300万円

の基準資産をクリアしなければなりません。


今回の申請は第3種。

資本金は400万円ありますから
一見クリアしているようですが、

旅行業の登録には

・資本金
・営業保証金
・当初運転資金

等が勘案されますので、
これでは登録される最低基準に足りないのです。
(当該基準額は行政庁により異なります)


会社設立を請け負った司法書士さんはこのことを知らなかったのですね。


ということで、
登録基準を満たす資本金にまで増資してもらって
登録申請に相成りました。


ただ、わざわざ改めて法務局に登記申請する費用や時間、
ほんにもったいなかですよね。


起業時には確実な下調べを!

なかなか難しいことですが、
必要なこととして憶えていて下さい。


なお、許認可等が必要な起業に関しては、
許認可の専門家である行政書士をご利用下さい(^^)/



【PR】
ドリームゲートアドバイザーに登録されました(^^)/


クリックすればわたくしのページに飛びます^^



読んでいただきありがとうございます。
少しでも参考になったと思ったらクリックお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   人気ブログランキングへ


【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(1)起業前

2010年04月16日

起業ノートをつけませう

起業を思い立ったときは、
まず、そのことをノートに書きませう!


日付、
起業したい業種、
起業したい理由、
将来の夢、

等なんでもかんでもノートに書き込んでいきます。


殴り書きでも、
箇条書きでも構いません。


でも、ウソはダメですよ。

誰も見てないし、、
素直に、ホントのことを書いていきましょうね!



で、そのノートを毎日見直しませう!


それで、

足りなかこと、新しく思いついたことは書き足し、
不要なものは削除していきます。



そうしたら分かってくるのではなかでしょうか?

・やりたいこと【夢】
・なすべきこと【行動計画】
・すでにやってること【実行体験】
・事業アイデア【アイデア】
・etc


それらがビジネスプランの基本になってきます。


起業を考えている方、
今すぐ起業ノートを書くことをお薦めします。


読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   人気ブログランキングへ


【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(1)起業前