< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ

高松行政書士事務所は小さな会社の応援団です。

会社設立手続き、事業計画書の作成、許認可手続き等
起業に掛かるお手伝いをさせていただいています。

また、「経済産業省後援 ドリームゲートアドバイザー」として
起業相談も行っています^^



気楽にご相談下さい(^○^)/    



ツイッターもやってます。気軽にフォローしてください(^^)/
URLはこちら → http://twitter.com/takajimu

2012年12月08日

マーケティングって何ですか?

起業を目指す方からの質問。
「マーケティングって何ですか?」


わたくしの回答はいつも
「なんだかんだで結局は誰に何を提供するか」


単純明快でしょ!!

でも、これが意外と超難問。



・誰に
・何を

みなさんは答えることが出来ますか?


実はマーケティングのこと何も考えずに起業したって方はクリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 行政書士   人気ブログランキングへ



**********************************************
起業・創業融資・事業計画書でわからないことは → 福岡会社設立.com

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】
**********************************************  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(0)経営

2012年07月04日

売上の公式

売上=客数×客単価×購入回数

巷で言われている売上の公式ですね。



では、どのようにすれば売上は上がるのか?



答えは簡単。

客数を上げる

客単価を上げる

購入回数を上げる



経営者のみなさん、

客数アップ

客単価アップ

購入回数アップ

のため
どのような手段をとってますか?

その手段としては










まぁ、その話は、
弊所が顧問アドバイザーになったときにでも









と言いたいところですが、
また近いうちに。



その答え、ちょっと気になるって方はクリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 行政書士   人気ブログランキングへ



**********************************************
起業・創業融資・事業計画書でわからないことは → 福岡会社設立.com

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】
**********************************************  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(1)経営

2010年05月21日

法人にしてくれと言われましたので……

個人事業を展開されている方から
「会社を設立したい」
とのご相談を受けることがあります。


「なぜ法人化したいのですか?」

そのように問いかけると、
概ね次のような答えが返ってきます

・事業を拡大したい
・取引先から法人にしてくれと言われた


とりわけ、
最近は後者の答えが多くなったような気がしやす。


やはり、社会的信用が高い法人の方が安心して取引できるのでしょうね。


個人事業を行うにも
法人化するにも
どちらにもメリット・デメリットがあります。


そこはよ~く勘案してくださいね。


ただ、
・資金
・事業計画
・商品
・エリア
・客層
等々の問題はありますが、

少しでも事業の拡大を考えているのであれば、
法人化の選択は避けられない気がします。


「経済産業省後援 ドリームゲートアドバイザー」として
起業のご相談を承っております。



読んでいただきありがとうございます。
少しでも役に立ったと思っていただければ、クリックお願いします。
↓                  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   人気ブログランキングへ


【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます
  


Posted by 高松行政書士事務所 at 16:01Comments(0)経営

2010年04月23日

時給はいくらですか?

経営者の方に質問です。


「時給はいくらですか?」


なぜこのような質問をしたかと言いますと、

自分で何でもかんでもやらずに、
「もっと専門家を利用してみては?」、

そう思うことがあるからです。


例えば、許認可手続き、会計、就業規則等には
行政書士や税理士、社労士等の専門家がいます。


彼らに仕事をお願いするとなれば費用は発生します。
もったいなかですか?


では、こう考えてみてはいかがでせう?


専門家は一般的には自分で行う《時間×時給》よりも少ない費用で、
確実に業務を遂行してくれます。

そう、彼らは
時間と手間を節約してくれるサービス業なんです。


つまり、面倒な手続きから解放されるばかりか、
専門家に任せた間に仕事をすることができるのです!


すべて自分でやろうとせず、
任せられることは専門家に、

ひとつの手段として考えてみてはいかがですか?


読んでいただきありがとうございます。
よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ   人気ブログランキングへ


【暮らしの困りごと 行政書士に聞いてみよう!】

高松行政書士事務所ホームページ

日常ブログはこちら → 【行政書士の落書き Season2】

フォロー・ミー → Twitterもやってます  


Posted by 高松行政書士事務所 at 18:59Comments(0)経営